鍵管理システム「キーチェッカー®」

キーチェッカー®

キーチェッカー®

本数点検の大幅な時間短縮や、持出し・返却を自動で記録、
定期チェックで不意の不在を知らせる「キーチェッカー®」。
スマートフォンでも鍵を探す事ができます!

鍵管理システム<キーチェッカー®>導入の意義

キーチェッカー®

鍵を紛失すると第三者に悪用される場合もあり、世間的な信用を失う上に交換に多大な費用が掛かります。その為、企業・団体様では鍵の存在確認が定期的に行われていると思います。

鍵は数百から、多い所では数千本が管理されており、その方法は目視確認で報告書も手書きという形がほとんどかと思われます。目視の場合はどうしても見落としや間違いが発生してしまい、証明には至りません。
また、大変な時間と労力も掛ります。

この鍵管理の問題点を解決するのが「鍵管理システム キーチェッカー®」です。
「鍵管理システム キーチェッカー®」ならば「短時間・簡単・確実」に鍵の管理が可能となります。
弊社では、用途により2種類のバージョンをご用意しております。

ICタグ版の特徴

  • 500本の鍵本数点検(棚卸)が30分→3分に。
  • 大量の鍵でも早く確実に点検し記録を取ります。
  • 持出し・返却が記録でき、鍵の存在状況も一目で分かります。

ビーコン版の特徴

  • 存在状況をリアルタイムで監視。
  • 定期チェック不在時にはメールにてお知らせ。
  • 鍵が見当たらなければスマートフォンで探す事ができます。

詳細は製品サイトをご覧ください。 お問い合わせ